So-net無料ブログ作成
検索選択
※貼付された画像はクリックすると拡大できます。

ナッツロッカー改めナッツクラッカー [Ma.K.]

 「胡桃割り」は「ナッツロッカー」だと、ずーーーっと思っていた。「ナッツクラッカー」が正解だそうだ。1/35の「ナッツロッカー」が発売されたことで知る英語の間違い。ありがたいなー(^_^;
 そんなこんなでハセガワ謹製1/35ナッツロッカー(Ma.K.)が今回のネタです。

nutcracker-1.jpg

 以前のブログ記事でナッツロッカーにはAFSが付いてくるに違いないとか希望的予想を書いたけど、現実は予想の斜め上を行きグスタフとメルジーネの2種類が付属。素晴らしい!良く考えれば斜め上がAFSで、まっすぐ上がシュトラール系スーツだよな。

 製品の感想をば少々。
 とにかくでかい!大きい。1/20ってどんだけ大きいのよ!と1/35のこいつを見ながら思う。どうやって塗るべ?筆で大胆に塗っちまう方が良いかな。
 それに対して付属のグスタフとメルジーネが小さい!それでいて、腕の部分はポーズ付けのためにバラバラ。
 で、上の写真。主役なのに後ろにいるのがナッツロッカー、前の左から1/20のスネークアイ(WAVE謹製)、付属のグスタフ、メルジーネ。
 メルジーネは組み終わって塗装を待っている状態(ちょっと色入ってます)。グスタフも組み立て中。下に置いてあるのは腕の構成部品。前腕、間接、二の腕、肩の蛇腹とバラバラ。とにかく分割が細かい。脚は、足、足の裏、脚が最中の2パーツの、計4パーツ。膝、踵の装甲は別。もう満腹というくらい工作が楽しめる構成となっている。ありがたや。
 ナッツロッカーの方もボルトなどを別パーツにしてあったりと、組み応えあり。
 わざわざ外装の歪みを作るために金型に細工するなどと心憎い演出あり。だから表面が凹んでいるのを見てヒケがあると慌てず、その裏側の細工を見て感心しましょう。
 ファルケ、ルナダイバー、ナッツロッカーと本気で製品を送り出してくれているハセガワ様にに感謝感謝。
 発売ペースもちょうどいいですよね。これからも、出す方も作る方も息切れしない、ネタを消費しないノンビリーネでお願いします。
 で、お願い。次もシュツラール非スーツ系でよろしゅう。そう、F-boot!でもなー、宇宙型PKAも欲しいし、フェルクルとフリーゲのセットもいいですよね。

 さーて、こんどこそ完成させてfgに掲載するぞー。
------

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。