So-net無料ブログ作成
※貼付された画像はクリックすると拡大できます。

SUZUMO CHOCHIN [暮らし]

 chochin1e.jpg

 きっと風呂糸屋も欲しいに違いない、この提灯。あちらは小田原提燈、こちらは水府提燈。
 水府提燈は日本三大提灯の一つ、水戸藩で作られていたもの。
 水府提燈の伝統を伝える「鈴木茂兵衛商店(SUZUMO)」さんに行ってきました。欲しかった提燈を買ってきましたよ!

chochin1.jpg

 鈴木茂兵衛商店(SUZUMO)の入り口を入るとまず目に入るのがずらりと並んだ提燈(上写真)。もうこれだけで感動。写真を撮らせてくださいと言ったら室内の灯を消してくれました(ありがとうございました)。

 奥に入ると「いばらきデザインセレクション2012」(リンク先はPDF、5ページ参照)選定や「GOOD DESIGN AWARD 2012」受賞の提燈が飾られていました。いずれも詳細は各ホームページにて是非ご確認を。あー、もう、眼福。
 運が良かったのでしょう、七代目社長に説明をしていただきました。提燈にはいろいろな演出が盛り込まれていて、これは楽しい。ほぉーと感心、くすっと苦笑い(?)の場面多々あり。あれもこれも欲しくなりました。社長のトークも楽しいので是非お店に行ってください。イチオシです。(「お会いできて光栄です」なんて口走った俺は恥ずかしいか?)

 買って来たのはこれ(下写真)。MIC ITAYAさんデザインのシリーズ。まずは、パッケージからご覧あれ。
chochin1a.jpg
 ワクワクするな。何のパッケージ?という雰囲気。

 取り出す。提灯は畳めるんですよぉ。
chochin1b.jpg

 そわそわ。底面のライト部分に電池を入れてはめ込みます。LEDが単三電池二本で灯ります。15時間くらいは点灯できるそうです。

 頭を引き上げたら、ほら提灯。
chochin1c.jpg

 提灯というと、上と下に黒い蓋みたいなのが付いていて、縦長球体だったり円筒というイメージがありますが、これは卵形。グーグーガンモの背中?という雰囲気。
 SUZUMOさんのホームページにはこれ以外の壜型、鳥形、ながーいのなどなどの写真があります。

 部屋を暗くして点灯。
chochin1d.jpg
 結構明るいです。

 外でも撮影。月と提灯。
chochin1f.jpg


 良いものは良いな〜。良いものに囲まれて生きたい。
 次はDEN-CON買う(懐中電灯型)。それと壜型が欲しいよぉー。広告提灯もいいなー。自分の店があったら提灯オーダーしちゃうね。SUZUMO CHOCHIN(ブランド名)イチオシ。

 興奮気味で提燈の報告でした。

追伸  リンク先も是非ご覧アレ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。