So-net無料ブログ作成
検索選択
※貼付された画像はクリックすると拡大できます。

使う、イコール、メンテナンス [暮らし]

 カボチャをどう料理するか考えていたら小さいダッチオーブンで蒸し焼きにすることを思いついた。取り出してみたら蓋に数カ所赤錆が付いてた。これは是非使ってあげようと思った。

photo_20140921d_1.jpg

 上は「カボチャとゴロンと切ったハムをダッチオーブンで蒸し焼きにしたよ」の図。これをマスタードで食べた。
 さて、本題。ダッチオーブンなどの鉄製のものはちゃんと手入れしないと錆びたりしてしまう。特に、水洗いした後は、十分に熱して表面を酸化させて黒錆でコーティングしておかないと赤錆発生という事態になる。それでも使わずにおいておくと赤錆出ちゃうことがある。そう考えると、存在を忘れない程度に使ってあげるのが良いのだろうなと思う。使う事がメンテナンスにもなるんだよ。

 というわけで今日は鉄鍋利用デイ。フライパンにも登場してもらった。利用頻度が高いフライパンは焼けて青くなった鉄の表面が逞しい。頼れる奴って感じだ。

photo_20140921d_2.jpg

 たこ焼きのように見えるけど、半分に切った里芋です。こちらも蓋をして蒸し焼き。出来た芋はネギ醤油で食べました。

 鉄鍋は重いし、手入れが手間かかりますけど、気に掛けた分だけ良いものになっていく。そういう道具は使っていて嬉しいですよね。  
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。